Make Believe Melodies Logo

Japanese Christmas Round-Up 2012: Miila, Her Ghost Friend,

Miila “Santa Baby”

この曲はクリスマス・クラシックの独自バージョン。今回the Geeksは参加しておらずMiilaのソロとしてのリリースなのですが、グランジーでスローなギターにシンプルかつどこか不気味なドラムが印象的な”Santa Baby”のカバーになっています。Miilaは淡々と歌うものの、その擦れた質感やたびたび登場するノイズも相まって、今まで聴いたどのカバーよりも邪悪な印象です。ビデオは以下から。

Her Ghost Friend Merry Christmas

Her Ghost Friendはホリデー・シーズンの為に特別な3曲を用意してくれました。そのうちの2曲はオリジナルで、今までのグループのリリースの中でも1番と言っていいほど優れた作品です(Her Ghost Friendの”Looking For Wonder”は今年のベストの1つだと言っているわけなのですが)。”白い、白い、好き、好き、”はノイジーに始まるのですが、ボーカル、ストリングスとシンセが美しく絡み付いていきます。ハープのようなアルペジオ・フレーズがとても華やかですね。”哀愁のクリスマス – Merry Christmas Dear Girl”はオルゴールのようなサウンドがいくつもレイヤーされていて、とてもユニークかつロマンチック。セットは”Miracle Powerful Beat”のリミックスで幕を閉じます。試聴は以下から。

Yucca “Waiting For Snow”

もっとスローなテンポが好みで、クリスマスらしく鈴の音が聴きたい方は、Yuccaの”Waiting For Snow”のビデオをオススメします。ビデオは以下から。